KEYEYEのオンライン英会話でペラペラになるぞ

お立ち寄りいただきありがとうございます。 仕事の必要に迫られ、英会話を実施した。 英会話学校に行くよりも手軽なオンライン英会話。 KEYEYEを使い出した。 自分のための備忘録と、他にはじめたい方の参考になるように書きます。

勤め先で、急にアメリカに電話をかける羽目に・・・。 そして、何とかなるかなと思いいざ、MAKE A PHONE CALL!. しかし、結果は惨憺たるものだった。相手の言っていることがわからない。パードンの繰り返し、そしたらたまたま日本語のわかる方がいた。 同時通訳してもらうも、その簡単な内容に自分がついていけてないのに愕然とした。 これでは、いけない!英語を使えるようにならなければ! これをきっかけに英会話のオンラインレッスンをはじめた。 できるだけ、毎日更新をこころがけています。 お立ち寄りの際に何かコメントいただけると今後の励みになりますm(_ _)m

はじめましてmarj先生

今日はMARJ先生で行ってみた。
これはなかなか、いい先生ですねぇ。

単語も聞き取りやすいしなんといってもやさしい。

今回は初心者向けのtoung twister(綴りたぶん間違ってる)

に挑戦です♪

このタングツイスターはちょっとハードだったりする。

発音も、一箇所本当にこれあってるの?と思ったこともあった。
発音はかなりいいけど、細かいところで?と思うこともあったりした。

緊張状態はまだまだ続く。

記念すべき第一歩

記念すべきKEYEYE第一歩である。
7月28日はじまった。

初めての先生はICE(アイス)先生でした。
スカイプ自体使うのを慣れていない。
そのため、ログインするのがなかなかできない。
きき
そしてログイン。凄く緊張する。

スカイプを用いた会話は意外と難しいと思った。

講師の先生と僕は動画を出さない。だから電話と同じ状態である。
耳だけを頼りに英語を聞くというのは実は一番難しいようだ。

今回は最初なのでレッスンをフリートークにした。
でも、話題を作りながら25分間話し続けるのは、思っている以上にしんどい。

そして、英語が聞き取れず、ん?と思ってしまいそこでストップする。
そしてわかったふりをするとそこで終わってしまう。

アイス先生は発音はきれい(だとおもう)だった。
フィリピンの方ってすごく発音綺麗なんだね^^。

と感動。次からはレッスンをテイクしよう!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ