KEYEYEのオンライン英会話でペラペラになるぞ

お立ち寄りいただきありがとうございます。 仕事の必要に迫られ、英会話を実施した。 英会話学校に行くよりも手軽なオンライン英会話。 KEYEYEを使い出した。 自分のための備忘録と、他にはじめたい方の参考になるように書きます。

勤め先で、急にアメリカに電話をかける羽目に・・・。 そして、何とかなるかなと思いいざ、MAKE A PHONE CALL!. しかし、結果は惨憺たるものだった。相手の言っていることがわからない。パードンの繰り返し、そしたらたまたま日本語のわかる方がいた。 同時通訳してもらうも、その簡単な内容に自分がついていけてないのに愕然とした。 これでは、いけない!英語を使えるようにならなければ! これをきっかけに英会話のオンラインレッスンをはじめた。 できるだけ、毎日更新をこころがけています。 お立ち寄りの際に何かコメントいただけると今後の励みになりますm(_ _)m

Kathryn(キャサリン)先生

久しぶりの代講 キャサリン先生

今日は久しぶりに代講になった。
いつも、とっているお気に入りの先生は代講がめったになくよかったのに
今日はめずらしく代講となった。

何があったのかな。いつも代講がない分気になる。

キャサリン先生はとてもいつ受けても清楚な先生である。
発音も綺麗で今日はいつものお気に入りの先生だと、いつも違う話になって
もう4回ほどレッスンが繰り越しになっちゃけど、この先生だとすんなり終わった。

さらっと終わるレッスンも好きだけど、いろいろ寄り道しつつ他国の文化に
触れるレッスンの方が僕は好きだな。

でも、それだと英語を学ぶということからはちょっとかけ離れる。

う~んジレンマです。

そろそろ、別の先生をサーチしていくのもいいかな。
自分に鞭打って変化を求めていこうかな。

そんなことを思った。

新しい単語を覚えた。
new years resolution --- 新年の抱負
ということのようだ。
キャサリン先生にも聞かれたし、まえのエマイ先生にも聞かれた内容である。

キャサリン先生は凄くまじめ

今日はキャサリン先生の授業を受けた。

いつも思うけど、キャサリン先生は凄くまじめな先生だと思う。
凄く早い英語だけど、大分理解できるようになってきた。
成長したかな。


注射の話になった。
今日のテキストはここ「http://www.key-eye.net/ketxt/SE/19.html」

日本ではBCGやインフルエンザが有名である。
日本人には皆BCGの跡があることを言ったら、フィリピンにも
そのような跡はあるという。

でも、BCGのような9本針がついた注射ではないようだ。

今日の予習

BAND-AID : バンドエイド

shot---?注射 needle?

scared
恐ろしいという意味

influenza
tuberculin
BCG
mark


該当の選択肢
played
brot
watched
tautche
arrived
useed
enjoed
escaped
sang

う~ん、全部できなかたよ~。

今日はお金に関する授業

今日はお金に関する授業でした。

貯金箱。懐かしい響きです。
僕はもう貯金箱使ってないです。
そんなことしなくても、お金のセーブ方法はいろいろあります♪

でも、子供はこれがセーブ方法なんですね。

でも、あまり意味が無い。貯金箱。
親にお金頂戴。お金貯金箱にいれるから。なんていう。笑
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ